世界三大美女も愛用したゴートミルク入りのマルセイユ石鹸で保湿を

世界三大美女も愛用したゴートミルク入りのマルセイユ石鹸で保湿を


「マルセイユ石鹸」と一口に行っても、その内容はそれぞれ違います。会社による違いもありますし、内容物による違いもあります。同じ会社が打ち出す、同じ「マルセイユ石鹸」のカテゴライズであっても、内容物によって分けられていることがあり、見ているだけでも楽しくなるでしょう。

今回は、そんなマルセイユ石鹸のなかから、ゴートミルクを使ったものをご紹介します。

 

ゴートミルクってどんなものなの?

 

ゴートミルクは、そのまま直訳すると、「ヤギ乳」ということになります。「牛乳」に比べるとやや知名度の落ちるゴートミルクですが、ゴートミルクが及ぼす肌への効果は高く評価されています。

 

一説によれば、世界三大美女の代表格としても名高い、かのクレオパトラも、このゴートミルクのお風呂に入って、その美しさに磨きをかけたのだとか。紀元前50年~30年前には、すでに美容成分として利用されていたとは、まさに、「ゴートミルク恐るべし」といった感じです。

 

世界三大美女も愛用したゴートミルク入りのマルセイユ石鹸で保湿を-02

ゴートミルクの効果と効能について

 

ゴートミルクのもっとも大きな特徴は、その保湿効果にあります。しっとりした肌を作るためには、非常に役立つでしょう。また、ゴートミルクを「飲む」という形で利用した場合、そこには「母乳の代替え用品」としての活躍を期待できると言われています。赤ちゃんの飲める成分で作られたゴートミルク使用のマルセイユ石鹸は、非常に信頼度が高く、安心して使うことができるでしょう。

 

ゴートミルクを使って作られたマルセイユ石鹸は、アルガンオイルを使って作られたマルセイユ石鹸に比べて選択肢が狭く、ある意味で貴重品です。ラ・コルベットは、「サボン・ド・プロヴァンス ゴートミルク」という名称でこれを取り扱っています。

 


No Comments

Post A Comment