贅沢?!マルセイユ石鹸を使って洗濯する際の使い方

贅沢?!マルセイユ石鹸を使って洗濯する際の使い方


「マルセイユ石鹸」というと、多くの人が、「体や手を洗うもの」というイメージを持つでしょう。実際、マルセイユ石鹸の多くはこちらのタイプに分類されているのではないでしょうか。

しかし今は、一風変わった商品も出ています。それが、「洗濯に使うマルセイユ石鹸」の存在です。

 

 洗濯用マルセイユ石鹸ってどんなもの?

 

「マルセイユ石鹸」は、石鹸や植物性の油、それから湿潤剤などで作られているものです。柔らかな洗い上がりになるということで、人気を博しています。

 

世の中には、市販の衣類用洗剤でかゆみを覚えてしまう人もいます。これは衣類用洗剤が悪い、というわけではなく、その人の肌の状態や、その洗剤との相性によるところが大きいと言えます。ただ、このような問題や悩みを抱えている人は、一度この洗濯用マルセイユ石鹸を使ってみてもよいでしょう。

 

贅沢?!マルセイユ石鹸を使って洗濯する際の使い方-02

洗濯用マルセイユ石鹸はどんな風に使うの?その使い方

 

洗濯用マルセイユ石鹸も商品によって使い方に差はありますが、手洗い用と洗濯機用、両方が一緒になっているもの(両方とも使用できるもの)を選ぶ方が便利です。洗うときは少しぬるめのお湯を使い、よく洗い、すすぐとよいでしょう。入れるべきグラム数はそれぞれの商品によって違いますので、説明書をよく読んでください。

 

ラ・コルベットでも、「サボン・ド・マルセイユ 洗濯用フレーク石鹸」という名称で、洗濯用のマルセイユ石鹸を販売しています。1800円で、4.5キロの洗濯物が19回ほど洗うことができます。この値段を「高い」とみるか「安い」とみるかは人によって判断が分かれるところではありますが、上でも紹介したように、一般的な衣類用洗剤で肌の異常を覚える人は一度使ってみてもよいでしょう。


No Comments

Post A Comment